県産きのこロゴマークが決定しました!

IMG_0055

先日、県産きのこのロゴマークデザインが決定し表彰式が行われました。最優秀賞に1点、優秀賞に3点選ばれました。このうち最優秀賞の作品(左から2つめ)がロゴマークとして、県産キノコの強力なPR大使の役割を担ってくれます!!

優秀賞の3作品も、きのこ愛を感じる素敵なものばかりでしたので、審査員の方々も一つに絞るのが大変だったのではないでしょうか。

スーパーなどでお目にかかるのが楽しみですね!

♪沖縄県産きのこロゴマーク大募集♪

沖縄県産の新鮮なきのこをもっと知ってほしい!!PRしたい!というのが、きのこを生産している者の願いです。そこで、県主催で「沖縄県産のきのこ」のシンボルマークを募集することになりました。採用されたマークは、県産きのこであることを示したり、HPなどで県産きのこをPRするためにじゃんじゃん使われる予定です。

県内在住の方であればプロアマ問いません(ただし、デザインをイラストレーターなどの電子データで提出できることが条件です)

ぜひ、応募してみませんか。

応募要領はチラシ、HPをご覧ください。締め切りは10月29日です。

http://www.koeikyo.com/index.html

http://okinawakinoko.ti-da.net

https://www.facebook.com/search/str/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/keywords_top

ロゴマークチラシ

♪レシピ大募集♪ 県産きのこ料理コンテスト!!

忙しくても簡単においしくきのこを食べてほしい!!

ということで、沖縄県主催で、県産きのこを使った10分程度のレシピを募集しています。いつも作ってるあの秘伝メニューを応募してみませんか???優秀賞には賞金が授与されます。

詳しくはこちらまで↓↓締め切りは9月30日です。

http://goo.gl/DJojoZ

http://okinawakinoko.ti-da.net/


きのこ料理コンテストチラシ

応募用紙

 

きのこ工場見学の様子をご案内!

本日、親子きのこ工場見学が今帰仁きのこ園で開催されました。
参加者のみなさんは、工場の中をあちらへ、こちらへ、案内のお兄さんに続いて、えのきたけができるまでを勉強しました。最後のイベント、収穫体験では小さなお子さんでもスポッっと手で簡単にとれました。
収穫したてのえのきたけは、白くてぷりっとしていて、とってもきれいです。なんだかカスミソウの花束のようにも見えるような・・・
とれたて新鮮なうちにいただきましょう~♪
今年の工場見学は、来週と再来週の残り2回(受付は締め切っています)になりました。
DSC_1495

きのこ畑の見学終了!おきなわきのこSTUDY

7月25日、おきなわきのこSTUDYの第2弾、沖縄でどんなふうにきのこが生産されているか、24人の親子の皆さんが名護市の生産者を訪問しました。

セミの鳴き声が聞こえる中、かわいらしいしいたけの子供やひらひらしたきくらげの栽培の状況を興味津々の様子で見学しました。
試食を提供したところ、普段はきのこ嫌いのお子さんも次々に手を伸ばしていました。やはり、直に生産の状況を見ると興味と愛着が湧くのでしょうか!どんどんキノコ好きになってほしいです。
最後には、夏休みの自由研究にときくらげの菌床のプレゼントがありました。みんなちゃんと育ててじっくり観察してくださいね!

きのこ捜査終了!おきなわきのこSTUDY

先日、22日に開催されたおきなわきのこSTUDYの第1回目、無事に終了しました。
暑い中でしたが40名を超す親子が参加して、那覇市の末吉公園内のきのこを大捜査しました。
森林浴なんて優雅なものではないですよ、汗をかきながら、蚊と闘いながら、結果、きくらげはじめ、たくさんのきのこがみつかりました。
きのこ博士、高畠先生のお話も大変おもしろかったです。

これは、県の事業の一つで、身近なきのこに親しんでもらうことを目的に開催されたものです。
確かに、身近にたくさんきのこがありますね!皆さんも見つけてみてください。
IMG_5242

10月15日はきのこの日!

 10月15日は「きのこの日」です!

きのこの日にちなんで、沖縄県産きのこのパネル展示を県庁1階県民ホールにて展示中です。

また、県内サンエー店舗ではきのこフェアを開催中!この機会に県産きのこを味わいましょう!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

菌床シイタケ 

エノキタケ
エノキタケ